子育てコーチングNLPのおすすめ講座を比較 » NLPについて知りたい » NLPを活用できる分野とは

公開日: |最終更新日時:

NLPを活用できる分野とは

NLPは実践的コミュニケーション学

NLP(Neuro-Linguistic-Programming:神経言語プログラミング)は、簡単に使えるスキルが多く「実践的コミュニケーション学」とも呼ばれています。コミュニケーションなので、営業や接客で使えるように講座内容をビジネス寄りにしているところが多く、それらの講座では次のようなスキルが学べます。

主なNLPのスキル

  • アイパターン
    目の動きで相手の考えを読み取るスキル
  • アンカリング
    自分の感情やモチベーションをコントロールするスキル
  • キャリブレーション
    相手の非言語的な感情表現を知るスキル
  • ストラテジー
    自分の望む方向に行動パターンを変えるスキル
  • ニューロロジカル・レベル
    自分の可能性を探求できるスキル
  • モデリング
    成功者の感情や思考などを体系化して、その人になりきるスキル

セラピー的に使えるスキルもある

上述のスキル以外に、人間の深層心理に働きかけるスキルもあります。

  • スイッシュ
    ネガティブな過去の記憶を書きかえるスキル
  • パーツ・インテグレーション
    無意識の心の葛藤を解決するスキル
  • フォビア
    過去の恐怖体験を克服するスキル
  • ペーシング
    相手の話し方や動きに合わせて親近感を抱かせるスキル
  • ミラーリング
    相手の話し方や表情、呼吸などを同じにして親近感を抱かせるスキル

このように、さまざまな目的をもったスキルが揃っているので、NLPはどのような分野でも転用できると言えます。

どんな分野で活用できるのか?

NLPはコミュニケーションが必要なあらゆる分野で使えます。営業・販売・人材育成などのビジネスの場や、医療現場や学校、接客業など、人と接するすべての職業で応用でき、家族関係・恋愛・子育てなどの日常生活でも使える技術です。身近な人との人間関係、特に家族のコミュニケーションが改善できれば、育児のストレスも減るでしょう。

教えたいなら資格が必要

NLPの資格は4つの段階に分かれています。

  1. NLPプラクティショナー
  2. NLPマスタープラクティショナー
  3. NLPトレーナー
  4. NLPマスター・トレーナー

一般的にマスタープラクティショナーコースを修了すると、教えることはできますが資格を発行することはできません(各団体によって方針が違うので確認が必要です)。NLP団体に登録できる資格講座を持ちたいなら、トレーナー資格を取得する必要があります。

セミナーや講座を開いて、NLPを人に教えることができるNLPトレーナーは、NLPプラクティショナーとNLPマスタープラクティショナーの両方の資格を持っていなければ、研修やテストを受けることができません。そしてNLPマスター・トレーナーはトレーナーを育成できる資格で、世界に数十人しかいないトップレベルの資格もあります。

まとめ
元NLPカウンセラーN子元NLPカウンセラー N子

民間資格だが取得すれば活躍できる分野は増える

主なNLP団体には、米国NLP・全米NLP・ニューコードNLPなどがあり、すべて民間資格です。それぞれの団体の本拠地に登録申請し、資格取得が認められます。 セミナーや講座運営で収益をめざすならトレーナー、カウンセラー資格にプラスするなら、 プラクティショナー、マスタープラクティショナーを取得するとよいでしょう。ただし受講料は高いのが一般的。教えることを仕事にする予定がないなら、自分の悩みに特化したNLP講座を選ぶのをおすすめします。

頑張ってるママにおすすめの
子育てNLP講座2選
実用的な子育てNLPが学べる
ファミリーコーチング
NLP講座
ファミリーコーチングNLP講座の画像

引用元:日本メンタルコーチング学院
https://ms-next.jp/

スタイル オンライン講座
スクール名 日本メンタル
コーチング学院

おすすめポイント

  • コース途中からでも参加可能なのですぐ始められる
  • オンラインで場所を問わず受講できる
  • 1回5,000円で講座を体験できるコースがある

電話で問い合わせる

基本的な子育てNLPが学べる
子供のやる気を引き出す
コミュニケーション講座
子供のやる気を引き出すコミュニケーション講座の画像

引用元:NLP研究所公式HP
http://nlpij.co.jp/講座一覧/will_of_the_child/

スタイル 通学講座
スクール名 NLP研究所

おすすめポイント

  • 通学講座なので外出を兼ねて学ぶことができる
  • 他の受講生と同じスピードで学べるので遅れを感じにくい
  • 内容に100%満足しなければ返金してくれる

電話で問い合わせる